日曜日, 2月 18 2018

日曜日, 2月 18 2018

春をかんじるイチゴ いろいろ

古川貴子のブログ、ヒプノセラピー/カウンセリング

二月は真冬といえども、どこか春気分が感じられる月。

お洋服屋さんのウィンドウも軽やかな色あいにかわり、花屋さんもカラフルでいい香り。そして、スウィーツショップもいちごフェア。

ながらくお世話になったミカンに別れをつげて、つやつやみずみずしいイチゴについ手がのびてしまいます。

こちらは、いただきもののいちご。

とっても香りのストロベリーティーと桜のかたちをしたストロベリークッキー。イチゴのお菓子は、まだ寒いこの季節にいただくと春気分がもりあがってさらにおいしいものです。

おうちカフェだけでなくて、おそとカフェでもイチゴを。

数あるスウィーツのなかから、お友だちも私もいちごの魅力にひかれました。

そして、いちごはサラダにも。

こちらはイタリアンの前菜、カプレーゼ。リーフのかげにはまん丸のモッツァレラチーズがかくれていて、トマトのかわりにいちごなのですが、バルサミコの甘酸っぱさにとってもあっていておいしかった。なるほど〜。いちごはトマトのかわりにお料理にも使えそう。

春をまつ気分もいいものです♪