月曜日, 11月 12 2018

月曜日, 11月 12 2018

男フェスへ

古川貴子のブログ、ヒプノセラピー/カウンセリング

男フェスにお邪魔してきました ・・・ といっても、いかがわしいところに出入りしてきたわけではありません(笑)。

男フェスとは・・・

「男性合唱フェスティバル」という一年に一回開かれている男性合唱の祭典。

こぎれいな浜離宮ホールの入口で「ここからは男ばかりの世界で男くさいですから・・・」と念をおされ、どれだけむさ苦しいのかとかまえつつ入場。

ところが、目からウロコでした。男くさいどころか、キラッキラだったのです!

男性合唱ときくと「ダークダックス」しかイメージできない私ですが、のっけから「グレゴリオ聖歌」のような美しい調べ。天上から光が降り注いでくるようなこころあらわれるハーモニーのシャワー。

「え〜、男性の歌声って、こんなに澄んでいて美しかったのね!」と認識をあらたにしました。

むかしながらの合唱というよりは、アカペラ ボーカルグループみたいなイメージのところもあり、また力強いミュージカル風とか、ポップスに振りつけつきとか、老若男子の熱のこもった合唱の数々。みなさん、歌うことをほんとうに愛していらっしゃるのだな〜というのが、その楽しさからひしひしと伝わってきます。

じつは、私の愛する妹ちゃん(いとこともいう)のだんなさまが去年の優勝グループ(会津高校OB合唱団)で、今年はご招待グループとしてトリで歌われたのです。

そちらは、ヴィオラやチェロ、コントラバスの伴奏がついたドイツ語の荘厳な雰囲気の楽曲でした。さすが、去年の優勝グループ!ぶれることのないどっしり安定のハーモニーで、美しくも力強い素晴らしい合唱でした。バチバチ!!

私は妹ちゃんとの五年ぶりの再会ででかけたのですが、男フェスの予想外の充実ぶりと癒し効果にびっくりでした。

妹ちゃんののんちゃんと合唱をなさっただんなさま、そしてそのおかあさまとともに♡ 楽しいひとときでした。ありがとうございました♡

PS「東京男性合唱フェスティバル」は、毎年11月、この時期に開催されているようです。とても美しい合唱の数々です。男性の包容力のある歌声に癒されたい方はぜひ来年足をお運びになってみてください。