月曜日, 11月 18 2019

月曜日, 11月 18 2019

林晶彦さんのコンサート..☆

古川貴子のブログ、ヒプノセラピー/カウンセリング

お友だちの歌姫さん 吉原圭子ちゃんご出演のコンサートにお出かけしてきました。@東京オペラシティ

今回は、作曲家 林晶彦さんのデビュー30周年記念コンサートでソプラノとして4曲歌われたのです。

コンサートのタイトルは「永遠への飛翔」。

タイトルのとおりに、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、ソプラノなどの演奏が、さまざまなパーカッションの響きとともに天空の広がり、煌めきを伝えます。

作曲家さんの無限なるものへの憧憬が、ときには深い祈りのように、ときには魂からの叫びのように感じれました。

吉原圭子ちゃんの演奏は、今年はもうオペラに三回もお招きいただいているのですが、現代音楽を聴かせていただくのははじめてで新鮮でした。

作曲家さんのこころを理解し表現することは、古典でも現代音楽でも難しさは同じだと思いますが、やはりご本人をかたわらに(ピアノ演奏)、その世界観を表現するのはたいへんなことなのでしょうね。

こんなの聴いたことがない!という、力強さと清澄さ満ちたハレルヤ。新たな魅力を味わわせていただきました。

吉原圭子ちゃんのおかげで、東京オペラシティもすっかりおなじみになりました。ふつうだったらなかなか耳にすることがない美しい調べやまったく知らなかった音の世界を、毎回楽しませていただいています。ほんとうに感謝です♡

今回も、もうひとりの歌姫 瀬尾美智子ちゃんとご一緒したので、またまたプロの声楽家さんの目線などを聴かせていただきながらの贅沢な鑑賞。「なるほど〜!実際歌われる方からはこんなふうに感じられるのか〜」と、とても興味深いものでした。

演奏会のあとは、余韻を楽しみながらしばしおしゃべりとおいしいコーヒーを楽しみました♪ ありがとうございました♡